ハローワーク

ハローワークとは

ハローワークとは、仕事を探している人に就職先を無料で紹介してくれる公共サービスです。ハローワークという言葉は、「職安」や「職業安定所」から受けるマイナスのイメージを払拭させるために付けた愛称です。

 

今では、「職安」や「職業安定所」という言葉はあまり使われなくなりました。
ハローワークでは、雇用保険(失業保険)の事務手続きや失業時の給付申請も行うことが出来ます。また、求人を募集している会社には無料で求人情報を掲載してくれる場所でもあります。

 

■ハローワークインターネットサービス

 

ハローワークは紹介する職種や利用者の利便性等を考えた種類に分類されています。

 

■ハローワークプラザ
■ヤングハローワーク
■人材銀行
■マザーズハローワーク
■パートバンク
■学生職業センター・学生職業相談室
■就農等支援コーナー
■農林業等就職相談コーナー
■Uターンセンター
■高齢期雇用就業支援コーナー

 

※利用者の居住地区によって利用できるハローワークは決められています。
  (全国で約600箇所)

 

 

△ハローワークと雇用保険・失業保険トップページへ戻る

ハローワークプラザなど

■ハローワークプラザ
 求人情報を求職者自らが検索して情報を取得する場所で、職業相談や求職活動支援
 を行っています。大抵は利用者の利便性を考えて駅近くに設置されています。

 

■ヤングハローワーク
 34歳以下の若者を対象に就職支援を行っています。
 中学生や高校生の仕事検索や職業相談も行なっています。

 

 

■人材銀行
 管理職、専門職、技術職を対象に職業相談や職業紹介を行っています。

 

■マザーズハローワーク
 子育てをしながら仕事を希望する人に就職支援を行っています。
 子どもが一緒でも来やすい様にいろいろと便宜が図られています。

 

■パートバンク
 パートタイムの仕事を希望する人に職業相談や職業紹介をしています。

 

■学生職業センター・学生職業相談室
 大学等新卒者を対象に就職情報の提供と職業相談を行っています。

 

■就農等支援コーナー
 農林業等の就業・就農等の職業相談や各種情報提供などの就職支援を行う。

 

■農林業等就職相談コーナー
 農林漁業をやってみようという方を対象に支援します。
 求人情報の提供や職業相談、研修・訓練情報、農地情報、市民農園情報等

 

■Uターンセンター
 自分の生まれ育った故郷に戻って働く方を対象に支援します。

 

 「Iターン」とは生まれ育った場所以外に転居、就職すること。
 「Jターン」とは地方生まれの人が1度都会で働いた後、他の地方で就職すること。

 

■高齢期雇用就業支援コーナー
 高齢期を迎えようとしている労働者の方々を対象に職業相談を行っています。
 希望や能力にマッチした仕事が出来るように、在職中の早い段階から実施。

 

△ハローワークと雇用保険・失業保険トップページへ戻る