もっと知りたい宗教・儀式

もっと知りたい宗教・儀式

宗教とはWikipediaでは、『宗教(しゅうきょう)とは一般に、神・超越的存在・聖なるものなどについての信念や信仰、信念や信仰と結びついた個人の態度(超越的なものとの関係)・活動(礼拝など)・制度(寺社、教会など)・信者の形成する社会などを表す。』とされています。

 

宗教には、キリスト教、ユダヤ教、ヒンドゥー教、イスラム教、仏教、神道、シーク教、バハーイー教、ジャイナ教、その他密教も含めると実に多くの宗教が存在します。主な宗教毎の信者数は、キリスト教が20億人 (33%) 、イスラム教(イスラーム)13億人 (22%) 、ヒンドゥー教9億人 (15%) 、仏教3億6000万人 (6%) 、儒教・道教2億3000万人 (4%) 、無宗教8億5000万人 (14%)、その他(6%程度)とされる。

 

■日本の宗教

他の国から見ると日本という国はあまりにも節操のない国として映るだろう。

それは、クリスマスになればキリスト教のお祝いをして、正月になれば初詣をして神道になる。はたまた、先祖の墓参りに行くと仏教になる。さて、日本人は無宗教なのか、多宗教なのか?世界では、宗教闘争で戦争をしている国もあるというのに。

 

「もっと知りたい宗教・儀式」では、宗教や儀式(祭り)に関連した面白い情報を紹介する。当サイトの情報が皆様のお役に立てれば幸いです。

 

 

△もっと知りたい宗教・儀式トップページへ戻る

サイト情報

「サイト情報」欄の各項目を説明します。

 

■プライバシーポリシー

当サイトがお客様のプライバシーに対する考え方を解説。

特に細心の注意を払うべき「個人情報保護」に関して説明しています。

 

■お問い合せ

当サイトへのご意見、ご感想、広告掲載、相互リンク等に関する

お問い合わせはこちらにお願いします。相互リンクは大歓迎です。

 

■もっと知りたい情報局♪

当サイトの親サイト。14のジャンルにまとめて日常分かりにくい言葉を解説しています。

 

△もっと知りたい宗教・儀式トップページへ戻る