体操女子 田中理恵

体操女子 田中理恵

体操女子 田中理恵,日本体育大学 田中理恵,フラッシュ 袋とじ,体操 エレガンス賞,田中理恵 動画,ロンジン・エレガンス賞

今週のアエラ(2010年12月20日号)には、「ハイレグ美育てた体操一家」と題して体操女子23歳田中理恵さんの記事が掲載されていた。
田中理恵さんは、日本体育大学大学院の1年生(23歳)。彼女はとても気さくな性格で、男女分け隔て無く相談に乗ってあげたりしている。どちらかといえば面倒見の良い姉御といった感じ。写真週刊誌がスポーツ選手としては、異例の袋とじ特集を組んで話題を呼んでいる。その雑誌とは、光文社から発売されているフラッシュ(2010年12月21日号)「美しすぎる体操メダリスト、田中理恵「美貌の変遷」珠玉の18枚」。彼女は、今やスポーツ界でも注目の的となっている。11月のアジア大会の個人総合で銅メダルを獲得し、10月の体操世界選手権では、もっとも美しい演技をした選手に送られる「エレガンス賞」を日本の女子選手として初めて受賞した。演技でも、団体総合決勝では、全4種目に出場してチームトップの56.450をマークして銀メダルに大きく貢献している。

 

 

 

△もっと知りたい趣味・スポーツトップページへ戻る


ロンジン・エレガンス賞

彼女は、身長156センチ、体重46キロのごく普通の20歳代女性の体型。23歳で初の日本代表とかなりの遅咲き。彼女には、2人の兄弟がいて、兄・和仁、弟・佑典、2人とも体操選手。さらに、両親ともに体操指導者の体操一家だ。2012年のロンドン大会には兄弟3人で出場という夢も広がっているという。とてもチャーミングな田中選手に期待が持てる。

 

 

■田中理恵選手、ロンジン・エレガンス賞受賞

 

■エレガンス賞の田中理恵選手インタビュー(YouTube)

 

■WC Gymnastics 2010 allround final(YouTube)

 

 

△もっと知りたい趣味・スポーツトップページへ戻る